フォレスター新型2018価格と値引き相場と限度額はどのくらい?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

フォレスター値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?
下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

愛車の下取りが10万円ということはありませんでした。
簡単1分でOK!これは見逃せば大損でした!!(汗)

2018年6月、「スバル・フォレスター」が6年ぶりにフルモデルチェンジして新型(5代目)になりました。

新型フォレスターは従来設定されていたターボエンジンの設定がなくなったこと、そして「e-BOXER」と呼ばれるハイブリッドモデルが新たにラインナップしたことが主なトピックです。

発売されたばかりのフォレスター新型2018の価格と値引き相場、そして値引きの限度額はどのくらいになるのでしょうか?

そこで、新型フォレスターのグレードと価格、値引き額の相場、そして値引き限度額や交渉の方法などについて考えてみたいと思います。

<スポンサーリンク>

フォレスター新型2018の価格とグレード構成は

新型フォレスター内装本皮【画像】http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1809/14/news084.html

2018年6月に発売された新型フォレスターはガソリンエンジンモデルが3グレード、
ハイブリッドモデル1グレードの計4グレードで構成されています。

ハイブリッドモデルは今回の新型の大きな目玉ですが、ターボモデルやMT仕様はなくなったことは若干残念な部分ではあります。

しかし、ガソリンエンジンモデルパワーレーンは
従来型に設定されていたターボモデルが姿を消し、直噴化&約90%の部品が刷新され、2.5LのNAエンジンのみの設定

部品が刷新、これによって新型は出力が向上し動力性能の協力アップに加えて燃費性能の向上も見込めます。

ハンドリングはもちろん快適性も大きくレベルアップして売りの一つであるオフロード性能は従来型同様の約20ミリの最低知行高やアプローチアングルディパーチャーアングルを最大限に加工するなど一定以上の配慮がされています。

<スポンサーリンク>





新型フォレスターの価格とグレード構成

新型フォレスターADvance ホライゾンブルー・パール画像)https://www.subaru.jp/comparison/

新型フォレスターは販売数が圧倒的に少なかった。6MTが消え、CVTのみの設定となり
グレード構成と価格は以下のようになっています。

  1. Touring :2,600,000(税抜き)
  2. X-BREAK:2,700,000(税抜き)
  3. Premium: 2,800,000(税抜き)
  4. Advance :2,870,000(税抜き)

新型フォレスターAdvanceはハイブリッドモデル

画像)https://www.subaru.jp/comparison/

今回の新型フォレスターの目玉がハイブリッドモデルです。

Advanceのみが「e-BOXER」と呼ばれているハイブリッドモデルで、水平対向4気筒2L・DOHCエンジンにモーターを搭載したハイブリッドエンジンを搭載し、AWDとCVTが組み合わされています。

新型はターボエンジンとMTグレードがラインナップなしだが動力性能は大幅に向上

Advance eboxer)https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html

それ以外の3グレードはガソリンモデルで水平対向4気筒2.5L・DOHCにAWDとCVTが組み合わされています。旧型まではターボエンジンを搭載したグレードとMTが設定されていましたが、今回はラインナップしていません。

新型のパワートレーンは
ターボ車の設定はなしで、NA車の動力性能には旧型と大きな違いがあります。

新型のパワートレインは2.5L NAにCVTの組み合わせで
エンジンは直噴化にあわせて90%が新設計された最新仕様が搭載されています。

さらに最新シャーシの採用とCVTの成熟度の違いを考慮すれば、旧型とは大きな差は出ると思われます。

以下 新型のグレードを見てみましょう。

新型フォレスターPremium

premum) https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html

それぞれの装備についてですが、PremiumとAdvanceはほぼ同じで、18インチタイヤやパワーシート、アイサイトセーフティプラスなどほかのグレードではオプション設定されているものが標準で装着されています。

新型フォレスターX-BREAK

X-BREAK)https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html

またX-BREAKはオフロード走行を意識したグレードです。オールシーズン17インチタイヤやルーフレール、撥水性のシート、撥水カーゴボードなどが標準装備されており、バンパーやドアの下部にオレンジ色のラインが入っているので一目でX-BREAKだと認識できます。

新型フォレスターTouring

Touring)
https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html

そして廉価グレードのTouringは17インチタイヤが装着されており18インチホイールとはデザインが異なりますが、それ以外では外観上の違いはありません。

またアイサイトやシートヒーターまでも標準装備されていますので、このグレードでも特に不足はありません。

<スポンサーリンク>

フォレスター新型2018価格値引きの相場と限度額

画像)https://www.subaru.jp/comparison/

新型フォレスターの平均値引き額は約5万円といわれています。

モデルチェンジして数ヶ月しかたっておらず、発売前に5000台の予約を受注しているので値引き相場が5万円の人気車種フォレスターについてはディーラーはかなり強気の姿勢だと思います。

新型の値引きに関しては車体価格の値引き金額の限度額は厳しいようですね。

また、値引き額の限度額を超えて上乗せを狙うなら、フロアマットなどの装備品をサービスしてもらうとかオプションから値引きを引き出すなどの方法があります。

これを含めて10万円くらいの値引きを引き出せれば成功だと思います。

また、登録済み中古車(新古車)を中古車ポータルサイトで探してみると掲載されてはいますが、新車価格とほとんど変わりません。

ライバル車トヨタ「C-HR」やマツダ「CX-5」値引き駆け引きも効果なし?

マツダ_CX-5
画像)http://carins-navi.com/mazda-cx-5/

発売から4年が経過しているフォレスター旧型もSUVとしての魅力はたっぷりで乗り心地も良くて運転しやすく、無骨なデザインとして人気がありました。

多彩なドライブシーンで走りを楽しめるスバルならではの魅力も好評で、旧型のフォレスターは値引きの対抗車種としてマツダのCX5。日産エクストレイル、トヨタ「C-HR」、ハリアー、ホンダのヴェゼル等が挙げられていました。

なので、トヨタ「C-HR」やマツダ「CX-5」などは今でもフォレスターのライバルですのでこうしたモデルの購入を匂わせて新型フォレスターの値引きを引き出すという方法もあります。

しかし、フォレスターはニューモデルで人気がある上に販売台数もメーカーの予想を上回っているので、ライバル車を値引きの交渉に使ってもあまり効果的ではないと思います。

新型フォレスター下取り値引きで値引き額を最大限に

画像)https://www.subaru.jp/comparison/

値引き相場5万円で限度額といわれている新型フォレスターについては買い替えの車の下取り値引きなどで値引き額を引き上げる方法がありますがディラーよりも買取業者に査定してもらうほうが大きな効果があります。

買取業者であればディラー下取り査定30万のクルマが50万を超えることは決して珍しくありません。

新型フォレスターを手に入れるなら、下取り・買い取りの金額は非常に大きいと思います。

<スポンサーリンク>

フォレスター新型2018値引き対応おすすめオプションは

【画像】http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1809/14/news084.html

新型の値引き価格の相場と限度額から考えて車体の値引きは厳しいものがあります。

しかし、値引きや下取り・買い取りの他にスバルのディラーと交渉するならオプション品のサービスは必須です。

新型の車体価格の値引き以外におすすめの新型フォレスターのオプションには何があるのでしょうか?

フォレスターに限らず一般的にカーナビやETC車載器、フロアマットなどは値引きを引き出しやすいといわれており多くの人がこれに期待しています。

特にフォレスターのようにモデルチェンジ間もないモデルは、こうしたオプション品からの値引きを狙うのがおすすめです。

フォレスターの場合、カーナビは約16~24万円、ETC車載器は約15,000~50,000円、リアビューモニターは約28,000~35,000円、フロアマットは約28,000円となっています。

こうしたディーラーオプションを一通り装着すると軽く30万円は超えますので、ここから最低でも10~15%の値引きは引き出すのが新型フォレスター購入時の目標です。

新型フォレスター購入ならメーカーオプションのサービスを狙う

新型フォレスターAdvance セピアブロンズ・メタリック画像)https://www.subaru.jp/comparison/

またフォレスターはメーカーオプションがたくさん用意されています。

本革シートやルーフレール、サンルーフ、パワーリアゲートなどたくさん選ぶことができますが、こうしたディーラーオプションからの値引きは基本的には期待できないと考えた方がよいと思います。

しかしメーカーオプションは後付けできませんので契約の時に熟慮する必要があります。

新型フォレスター値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型フォレスターがほしい!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけど新車は本体けっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…いや」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きませんでした…

だぁーれも教えてくれません、、、

家族に相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえませんし、、、、

下取りより買取!

この発想が無かった私、、、

他社からの乗り換えだから
と特別価格で下取りの
10万円でした。

値引き額の方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方!
「しかし、も少し安くなれば月々の支払いは楽なのですが」
とは言えなかったのです。

さて、どうしようかと思った時に

でも!
ダメもとでやった方法救われたんです!

なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円!

も安くなったのです!
40万円ですよ!!

しかもかかった時間は1分以内

フォレスターを買いたい!あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

愛車の下取りが10万円ということはありませんでした。

これは見逃せば大損でした!!(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です