新型フォレスターのおすすめオプション品の値引き相場ってどれくらい?安く買う方法は

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

フォレスター値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?
下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

愛車の下取りが10万円ということはありませんでした。
簡単1分でOK!これは見逃せば大損でした!!(汗)

新型フォレスターは発売されました!SUV車って今や人気の的ですね。

やはり人気があるだけに値引き相場は渋いようです。

新型フォレスターには純正のナビや皮シート、ルーフレールなど様々なオプションが用意されていますが、
おすすめは安全関係の装備も標準とオプションがあるようです。

そこで新型フォレスターのおすすめのオプションと
値引きをアップするためのオプション品をうまく値引きにする方法をご紹介します。

値引きが少ない新型フォレスターなのでオプション品を値引かせる戦略ね!
アイサイト関連のオプション品は標準なのかどうかわかりにくいのでそこが知りたい
<スポンサーリンク>

新型フォレスターで必須のオプションはこれ!

フォレスターのインテリアに関しては従来型は少し機能感が強すぎる印象がありました

今回の新型はインテリアやアクセサリーも洒落っけのあるプレミアム感を加えているのが好感が持てます。

フォレスターで必須のオプションはナビです。フォレスターはナビやラジオなども装着されていないので、オプションで装着する必要があります。フォレスターのナビは7インチと最近増えてきた8インチの2種類があります。

8インチナビは約24万円とかなり高価ですが、とても見やすく使いやすいので是非とも装着したいアイテムです。

そのほかに装着したいのは「キーレススタート&プッシュスタート」です。これはキーを持っているとボタンを押すだけでドアの施錠をすることができて、エンジンのスタートストップもキーをひねることなく、ボタンですることができます。

このシステムはPremiumとAdvanceには標準装備されていますが、TouringとX-BREAKはオプション設定となっています。
最近の車は標準で装備しているケースが多いですが、フォレスターはなぜかオプション設定となっています。

そのほかには大型サンルーフやルールレールも装着することができます。特にルーフレールはスキーなどのウインタースポーツをする人には必須のアイテムで、おすすめだと思います。

グレードによってクルマの使い道が違うんだね
ナビなどはオプションなんだね。8インチのナビはいいね見やすそう!
<スポンサーリンク>

新型フォレスターアイサイトは標準装備!セフティオプションの装着は価格が高い?

アイサイトは従来型はバージョン3に機能が留まっていましたが、新型のアイサイトは最新仕様にアップししています。

アイサイトツーリングアシスト付きに進化し高速長距離の運転支援機能性も格段に向上していますので強力な運転支援機能も手に入りますね。

新型フォレスターにはアイサイトがすべてのグレードで標準装備されていますが、さらに「アイサイトセフティプラス」というオプションが設定されています。

新型フォレスター「スバルリアビークルディテクション」

セフティプラスには4つのシステムが搭載されていますが、1つめは「スバルリアビークルディテクション」です。

これは車の後部にセンサーが装着されており、このセンサーが車を感知するとドアミラーにLEDのインジケーターが点灯します。

これで追い越し時の死角を防ぐ効果があります。

PremiumとAdvanceに標準装備「アダプティブドライビングビーム」

2つめは「アダプティブドライビングビーム」です。
これは夜間に前方から車が来るとまぶしくないように、この部分だけをロービームにするシステムです。これ以外の部分はハイビームですので、前方の車はまぶしさを感じず視認性も確保できるというものです。この2つのシステムはPremiumとAdvanceには標準装備されています。

後部をしっかり確認できる「スマートリアビューミラー」

3つめは「スマートリアビューミラー」です。
これはリアハッチの内側に取り付けられているカメラの映像をルームミラーに映し出すというもので、最近増えてきています。
後部座席に人が乗っているとルームミラーで後部の確認がしにくいですが、これがあると後部をしっかり確認できます。ま
た通常のミラーにも切り替えることができて大変便利です。

前方を映し出す「フロントビューモニター」

4つめは「フロントビューモニター」です。
「フロントビューモニター」は車の前方にカメラが取り付けられていて、前方を映し出すことができます。見通しが悪い交差点などでは安全を確認しにくいことがありますが、これを装備しているとそうしたことはありません。こちらはスマートリアビューミラーとのセットオプションですべてのグレードに装着できます。
価格はそんなに高いものではないので、是非とも装着したいアイテムだと思います。

なりほど、全てのグレードにアイサイトは搭載、それプラス安全を更に高めるオプション品「アイサイトセフティプラス」が用意されてるんだね
新しく機能アップしたアイサイトが標準装備なのは評価できるね!
<スポンサーリンク>

新型フォレスターを安く買う!オプションの値引き相場は

新型フォレスターは大きな方向性は変わらなくても、性能もデザインも最新にふさわしいモデルに仕上がっていると思います。

従来型のユーザーが安心して選ぶことのできるモデルである事は間違いなさそうですね。

オプションの値引きはどれくらい?

新型フォレスターの本体からの値引きは約10万円、オプションを含めて約15万円が相場だと言われています。

フォレスターは発売されたばかりの新型で人気がありますのであまり値引きは期待できないと考えた方が良さそうです。

フォレスターのオプションは単品で装着することができるものは少なく、多くがセットオプションになっています。

例えばPremiumにパワーリアゲート、本革シート、アイサイトセフティプラス、ルーフレールのセットを選ぶと約28万円になります。

フォレスターをできるだけ安く買うという人は、このくらい高価なセットオプションを装着すると、セールスマンも頑張って値引きをしてくれると思います。

なので勇気を持って是非交渉してみてください。

ダメもとで言って上手くゆくこともあります。

なるほど!オプションはつければつけるほど値引きはやりやすくなるんだ!

欲しいオプションは早めにリストアップして交渉してみることがおすすめだね。
思わぬラッキーな値引きに遭遇することも!

まとめ 新型フォレスターのおすすめオプション品の値引き相場

いかがでしたか
「新型フォレスターのおすすめオプション品の値引き相場」についてご紹介しました。

あと、下取り車の買取価格や下取り値引きの見積もりが揃うと
これでトータルでフォレスターの最大値引き額が引き出せますね!

是非参考にしてみてくださいね。

値引き交渉の成功をお祈りします!

新型フォレスター値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型フォレスターがほしい!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけど新車は本体けっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…いや」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きませんでした…

だぁーれも教えてくれません、、、

家族に相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえませんし、、、、

下取りより買取!

この発想が無かった私、、、

他社からの乗り換えだから
と特別価格で下取りの
10万円でした。

値引き額の方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方!
「しかし、も少し安くなれば月々の支払いは楽なのですが」
とは言えなかったのです。

さて、どうしようかと思った時に

でも!
ダメもとでやった方法救われたんです!

なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円!

も安くなったのです!
40万円ですよ!!

しかもかかった時間は1分以内

フォレスターを買いたい!あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

愛車の下取りが10万円ということはありませんでした。

これは見逃せば大損でした!!(汗)