フォレスター中古車の価格相場は?何代目が狙い目?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

フォレスター値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?
下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

愛車の下取りが10万円ということはありませんでした。
簡単1分でOK!これは見逃せば大損でした!!(汗)

フォレスターの中古車の価格相場は?

フォレスターの中古車を価格と機能で選ぶなら何代目が狙い目?

スバル・フォレスターが先日フルモデルチェンジして5代目となりました。

従来型もシンメトリカルAWD+Xモードによる高い走破性能やアイサイトがもたらす安全性能を武器としていましたが、更に新型はSGPやドライバーモニタリングシステムといった最新技術が投入されたことでオン・オフ問わない万能ぶりを発揮しそうです。

5代目の新型フォレスターが発売された中で注目を浴びているのがフォレスターの中古車の価格相場です。

またスバル・フォレスターは中古車もたくさん流通していますので、
現行モデルまでの機能の変遷について考え何代目フォレスターが狙い目でどんなモデルがおすすめなのかも
検討してみたいと思います。

<スポンサーリンク>

フォレスターのモデルの変遷 2代目・3代目・4代目・新型

新型フォレスター クリスタルブラック・シリカ)画像)https://www.subaru.jp/forester/forester/

スバルのSUVの中で最も本来のオフロードカーに近い特徴を持つのが、フォレスターです。

路面に応じた駆動力を持ち、緻密な走りを制御するXモードを備えてラフロードや雪道での高い走破性を誇ります、

また、低重心車体のメカニズムと高性能ターボエンジンはオンロードの高速ドライバーもドライブも快適にこなす力を持っています。

そのフォレスターの人気は歴史ではすでに20年余りあります。

初期にはステーションワゴンの印象があったフォレスターですが、

モデルチェンジの度にSUVの本格派色を濃くしてきています。

フォレスターは、同世代車でも乗り心地、運転性や装備信頼性は年ごとに向上していて多くのバリエーションや特別仕様車も登場しています

フォレスター 初代から4代目までターボエンジンを搭載

画像新型5代目フォレスター)https://clicccar.com/2018/07/13/602961/

フォレスターは1997年にクロスオーバー型SUVとして登場しました。

クロスオーバー型SUVとは乗用車と同じモノコックボディを採用しているのが特徴で、オンロードを乗用車と同じように快適に走行できて、多少のオフロードも走行できるという性格を持っています。

フォレスターはスバルの独自の「シンメトリカルAWD」を採用しており、他のクロスオーバー型SUVよりオフロード性能が高いというメリットを持っています。

またフォレスターは初代から4代目までターボエンジンを搭載してきたという特徴があります。

スバルの水平対向ターボエンジンはハイパワーで扱いやすいと世界的に定評があり、大変人気で多くのファンがいます。

初代フォレスター 1997年~2002年

初代(1997年~2002年)画像)https://www.goo-net.com/magazine/105610.html

 

高性能ターボ搭載したスポーツワゴン的なキャラクターで登場したのが初代フォレスターでした。
初代フォレスターは1995年の東京モーターショーにコンセプトカーのスバルストーリーカーとして出展。

1997年に発売されましたインプレッサのシャーシをベースに構築されたボディは背の高いステーションワゴンの印象でターボ車から先に発売されるなど、スポーティなキャラクターを持って登場しました。

フォレスターの系譜水平対向エンジンを核とした伝統の4WDシステムには本格オフロードカーのように副変速機を備えたモデルも設定されています。

初代フォレスターは2リットルエンジンはNAがSOHC、240psのターボはインプレッサ譲りのDOHC。
ゆとりある2.5LのNA車も選べました。

2代目フォレスター 2002年~2007年

2代目(2002年~2007年)画像)https://www.goo-net.com/magazine/105610.html

高性能思考のグレードを積極設定オンロードSUVの個性を強めるモデルで2007年に登場しました。

2代目はフォレスターのキーコンセプトの正常進化したモデルで
ターボエンジン車ラインナップとして更に車高を下げてよりオンロードでの走りを向上させ2.5Lターボや+MTやsy STIバージョンなどのさらに高性能の仕様のグレードも設定されました。

2代目はエアロを装った見るからにオンロードスポーツカーの出で立ちの
クロススポーツも設定され走り好きのマニアたちの期待に応えました。

WRC3連覇の余韻が残る時代2004年にはWRCラリージャパンの開催を記念したWRブルーの限定車も設定されています。

3代目フォレスター2007年~2012年

3代目(2007年~2012年)画像)https://www.goo-net.com/magazine/105610.html

背の高い正統派SUVへと進化した3代目フォレスターはオンロードの走りの質も向上しました。

リアサスが先代のストラットからダブルウィッシュボーンとなり、ロードホールディングを向上させたSIシャシーが採用された3代目フォレスターは車高を高め正統派SUVに近づいたモデルです。

2リットルボクサーは、NA2グレート、ターボ1グレードとなり
2010年からは、NA車が新世代FB20型を搭載。

更に高性能を求める声に後期に2.5Lターボも投入され、STIのコンプリートカーも設定されています。

低重心でコンパクトなスバルの水平対向エンジンはこの時代に新世代FB20型に進化。
走りの質感と省燃費性能が高まりました。

4代目フォレスター2012年~2018年

4代目(2012年~2018年) 画像)https://www.goo-net.com/magazine/105610.html

新世代直噴ターボとCVTで高い環境性能と走りを両立させたモデルが4代目フォレスターです。

新世代パワートレーンに使われているリアトロニックと呼ぶCVTは、自然なフィールとダイレクトでスポーティーな走りが売り物とした4代目は正常進化型2Lターボが新世代の直噴隣トランスミッションは全車CVT化されました。

アイサイト装備グレードも設定され路面に合わせて駆動特性を切り替えるXモードやエンジン特性を切り替えるSIーDRIVEもほとんどのグレードに搭載され歩行者や自転車も認識。

カラーのステレオカメラで前車のストップランプや赤信号も識別して安全運転を支援します。

<スポンサーリンク>

新型フォレスターにハイブリッドグレードがラインナップ

5代目 新型フォレスター画像)https___www.subaru.jp_forester_forester_caravan

そんなフォレスターはモデルチェンジするたびに乗り心地や燃費の改善が行われ、デザインも少しずつ都会的なイメージに変化してきました。ボディサイズも大きくなり新型は4625mmとなりましたが、それでもコンパクトな車に分類されます。

スバル_5代目_新型フォレスターエンジン

5代目となる新型はターボエンジンが搭載されませんが、ハイブリッドグレードがラインナップして、イメージも大幅にチェンジしました。

<スポンサーリンク>

フォレスター中古車の価格相場は?

新型フォレスターAdvance セピアブロンズ・メタリック画像)https://www.subaru.jp/comparison/

フォレスターは中古車市場でも人気があり、4代目の1年落ちで中古車価格の相場は約320~200万円で推移しています。

特に走行距離が少ないモデルやターボエンジンを搭載したモデルは高価格で、新車価格とあまり変わりません。

そして2~3年落ちになっても比較的高価格の相場を維持しています。

フォレスター中古車ターボエンジンモデルの価格相場

スバル_4代目フォレスター(SJ系)内装 画像)https://autoc-one.jp/subaru/forester/newmodel-5002135/photo/0100.html

走行距離の少ないターボモデルの中古価格相場は約300~270万円、DOHCモデルでも約270~230万円となっておりフォレスターの人気を伺わせます。

また4~6年落ちになっても人気は衰えず、ターボモデルで約250~200万円、DOHCモデルで約230~100万円となっています。

このように4代目は登録から5年くらいたっていてもターボモデル、DOHCモデルそれぞれ人気があることがわかります。

フォレスター中古車の3代目の価格相場

3代目 スバル_フォレスター_S-EDITION 画像)https://autoc-one.jp/subaru/forester/newmodel-5002135/photo/0064.html

一方、3代目になると中古の価格相場は約170~40万円で推移しています。

150万円くらい出すとそれなりに程度の良いターボモデルが手に入りそうですが、それでも登録から8年以上たっていますので、それを考えると3代目もそれなりに人気があるといえるのではないでしょうか。

そして2代目、初代になると一部の特別仕様車では100万円を超えるモデルもあるものの、ほとんどが70万円以下で購入することができます。

フォレスター中古車は型落ち何代目が狙い目

4代目フォレスター画像)https://clicccar.com/2012/11/13/204729/2013forester104/

フォレスター中古車の購入を考えているならやはり4代目がおすすめです。フォレスターはそれなりに古くなっても人気がありますが、2回モデルチェンジをするとやはり人気は落ちてしまいますし、4代目と新型5代目のデザインはあまり大きく変わらず、4代目でも古いというイメージはあまりないのがメリットです。

 

フォレスター中古車は4代目のターボ車が狙い目

スバル フォレスター (4代目)

4代目のターボ車の購入を考えているという人は可能な限り走行距離が少なく、高年式のモデルを狙うのがおすすめです。

ターボモデルはかなり人気があり価格があまり下がらない印象がありますが、ターボエンジンはメンテナンスにコストがかかりますので可能な限り程度の良いモデルを探しましょう。

フォレスター中古車4代目DOHCなら新型の方がおすすめ

画像)https://clicccar.com/2018/07/13/602961/

一方、DOHCは登録から時間がたっているとは少しずつ価格が下がっていきますが、1~2年落ちの程度のよいモデルはまだまだ高く、新車価格とあまり変わらないケースもあります。

こういう場合、絶対に新型の方がおすすめですのでこの点は注意が必要です。

登録から3年、170万円前後のモデルを購入するのがおすすめです。

フォレスター中古車3代目なら走行距離が少なく事故歴のないモデルを

3代目(2007年~2012年)画像)https://www.goo-net.com/magazine/105610.html

また3代目以前はそれなりに古くなっていますので、故障も目立ってくると思います。

このため走行距離が少なく事故歴のないモデルを探すなど可能な限り程度の良いモデルを見つけてください。

新型フォレスター値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型フォレスターがほしい!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけど新車は本体けっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…いや」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きませんでした…

だぁーれも教えてくれません、、、

家族に相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえませんし、、、、

下取りより買取!

この発想が無かった私、、、

他社からの乗り換えだから
と特別価格で下取りの
10万円でした。

値引き額の方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方!
「しかし、も少し安くなれば月々の支払いは楽なのですが」
とは言えなかったのです。

さて、どうしようかと思った時に

でも!
ダメもとでやった方法救われたんです!

なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円!

も安くなったのです!
40万円ですよ!!

しかもかかった時間は1分以内

フォレスターを買いたい!あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

愛車の下取りが10万円ということはありませんでした。

これは見逃せば大損でした!!(汗)